高松市 和菓子 『吉岡源平餅本舗』 源平餅 カステラ 生菓子

吉岡源平餅本舗

源平路

源平路

  • 銘菓 源平路の由来

    その昔、源氏の大将義経は、兵庫一の谷で破れ讃岐の国屋島に退き集結している平家を追討の為、阿波の国勝浦に上陸、手勢を従え大阪峠を越し讃岐路に入り屋島に本拠を構えた平家を攻めた。
    寿永四年当屋島近郷は合戦の修羅の巷と化し、源氏、平家共に幾多の有情無常の物語や盛衰の愛歓模様織りなして多くの古蹟が残っています。
    この源平合戦の古戦場を偲び、さぬきの路々に残りし忠実を後世に伝えたきものと弊舗は高級銘菓を源平路と名付け大勝した源氏の大将義経愛用の兜を印(しるし)にさぬき銘菓源平路を謹製いたしました。

    創業百年以来、いくたびも各宮家のお買上げの光栄を賜りおります。
    弊舗の銘菓を是非、江湖各位の御愛用を乞い願う次第であります。

本体価格 4個 400円 / 9個 850円 / 12個 1100円 / 18個 1700円 / 24個 2200円
36個 3300円